自然の流れで風俗へ向かう

やっぱり男の欲求でしょうかね

男の欲求っていろいろとあると思うんですけど、風俗に行ったら必ずクンニをさせてもらっています。これをしないと勿体ないというか、せっかくの風俗なんです。ずっとクンニをしている時もあります。相手がどんな表情になるのかや、どんな反応を見せてくれるのか。これがとっても大切だし。自分の満足を左右するものなので、クンニは毎回必ず実行するようにしています。そして、そこで相手の反応を楽しんでから自分にも奉仕してもらうのが自分のパターンですし、同時進行だって出来るじゃないですか(笑)その時相手がどんな反応を見せてくれるのかもまた、ある意味では見所の一つでもあるんですよ。というのも、相手のリアクションや、こちらにクンニされている中でこちらにどういったことをしてくれるのかは、やっぱり見どころの一つにカウントしても良いんじゃないかなって思うんですよね。むしろそれって他ではなかなか楽しむことが出来ないことだとも思うので、一番こだわるんです。

だからこそ、性感マッサージがいいんです

攻めることに全然興味を持っていないんです。それなら単純に、風俗では受けていれば良いって思うかもしれないですけど、一般的な風俗は攻守交代を入れ替えつつ、最後は男がフィニッシュするってものじゃないですか。これがどの風俗でもスタンダードだと思うんです。ただ、女の子にリクエストしたり、女の子の個性や男のニーズによって微妙に変わるのもまた、風俗の特徴だと思うんですけど、女の子を攻めていても何が面白いのか全然分からないんですよ。きっと自分がマゾなので、相手が気持ちよさそうにしているのを見たところで特に何も思わないんですよね。それなら自分が楽しみたいじゃないですか(笑)でも相手にわざわざそれを説明するのは時間が勿体ないし面倒だし。だったら初めから性感マッサージにしておいた方が無難ですよね(笑)性感マッサージならあれこれ説明する必要もありません。当たり前のように相手がこちらのために気持ち良くさせてくれるんですし。